世田谷区後援 「彩の国の秋でまた新しい発見の旅」バス見学会報告

初秋とは思えない暑い秋晴れの一日でしたが、「彩の国の秋で また新しい歴史の発見」と銘打って秋のバス見学会が72名(内一般参加者17名)の参加のもとで行われましたのでご報告します。

平成28年10月26日(水) 午前7時30分集合場所の  世田谷区役所 第3庁舎前を2台の大型バスで出発。

世田谷区役所~片倉シルク記念館~国宝 妻沼聖天山~千代枡(昼食・縁結び定食)~渋沢栄一記念館~渋沢栄一「中の家」~誠之堂・清風亭~「丸山酒造見学・深谷の蔵元」~世田谷区役所

現地ガイドさんの熱心な案内による若干の遅れと、交通事情により最後に立ち寄りを予定していた道の駅でのショッピングを中止して区役所前に戻ったのが午後8時頃でした。

参加費 は  会員8,000円 一般8,500円(昼食代・入館料・傷害保険料を含む)

当日の模様

世田谷区役所前に集合    内山副会長挨拶

     

片倉シルク記念館      同記念館内見学の様子

     

妻沼聖天山バランティアガイドによる説明

貴惣門前         本殿の見事な彫刻

     

同本堂前          隣接の料亭千代桝で昼食

     

渋沢栄一記念館       同見学の様子

     

 

清風亭           清風亭の内部

     

誠之堂の見学風景      渋沢栄一の生家・中の家

     

同じく説明の様子       丸山酒造で試飲と買い物

     

 

渋沢栄一氏の銅像前での集合写真(渋沢栄一記念館に於いて)

コメントは受け付けていません。