世田谷区教育委員会後援 講演会のご報告

3月9日(水) 午後1時30分より 世田谷区民会館別館(三茶しゃれなあど) 5階会議室(オリオン)に於いて世田谷区教育委員会後援の講演会がおこなわれました。

参加者は120名(会員90名、一般30名)でした。

講  師   本郷和人氏  東京大学史料編纂所 教授、文学博士

演 題 真田幸村を考える

真田幸村が歴史的には「信繁」という名前だったことは、よく知られている。

だが、実は彼がどういった人物だったのか、何を考え、どう行動したのかが、よく分からないのである。

そこで今回は、「物語」としての真田幸村ではなく、歴史学的見地からどこまで幸村の魅力に迫れるかを楽しんでいただきたいと言う趣旨でお話があった。

講演会の様子をご報告します。

会場受付の様子          会長挨拶

      

中井理事の司会          本郷講師講演の様子

      

会場の様子             会場の様子

      

 

 

 

コメントは受け付けていません。