古道踏査「六郷田無道」後半2回目報告

古道勉強会では今まで前半2回と後半1回の計3回にわたって踏査を続けてきた六郷田無道の最後のルートである大田区内を歩き終わったので報告します。

平成27年2月2日(月)9時30分東急池上線石川台駅集合、総勢26名が参加した。

今回のメイン見学場所は日蓮宗大本山池上本門寺である。

特に日蓮上人入滅の地とされる大坊を見学してから96段の階段を上がって本堂に参った後、国の重要文化財の五重塔を見学した。

池上から先は蓮沼駅・矢口・道塚・新蒲田・西六郷をひたすら歩いて六郷神社に至り、最後に六郷土手の北野神社で完結した。

以下、当日の写真を掲載します。

石川台駅に集合          雪ヶ谷神社(東雪谷2丁目)

      

雪ケ谷神社内の庚申供養塔群(大田区文化財指定)

庚申塔(東雪谷5丁目)  長慶寺(日蓮上人座像・大田区文化財がある)

      

子安八幡(仲池上1丁目)     池上梅園では数本の梅が花をつけていた

      

日蓮上人入滅の地・大坊本行寺   本町稲荷

      

本門寺山門            国重要文化財の五重塔

      

国有形重要文化財の萬屋酒店    六郷神社

      

六郷神社にて集合写真

「六郷の渡し」の説明       六郷の渡しの跡に建つ北野神社

      

 

コメントは受け付けていません。