学習会 古道NO3 六郷田無道を歩く

前回まで2回にわたって滝坂道を踏査したので、次は六郷田無道を歩くことに決めて3月17日にその第1回目を実施した。

六郷田無道は大田区の六郷から田無に通じていたことははっきりしているが、特に大田区内で今では道中がはっきりしない部分もあるため正確に元をたどるのは困難との見方がある。

今回は世田谷区上町からスタートして三鷹までを踏査した。

道中に残る庚申塔や神社を記録したので掲載した。

桜・庚申塔            桜・地蔵尊と六郷田無道

     

桜・満桜稲荷神社         桜丘・農大裏の庚申塔

     

千歳船橋・菅刈橋跡        千歳船橋・稲荷森稲荷神社

     

稲荷森稲荷横庚申塔で古老に聞く   千歳船橋駅ガード下・品川用水土手跡

     

千歳船橋・稗穀橋供養塔     千歳船橋・船橋神明社

     

祖師谷・庚申塔         祖師谷・榎庚申塔

     

祖師谷・長他稲荷        三鷹・八幡神社

     

三鷹・北野庚申堂        三鷹・新川庚申塔

     

 

コメントは受け付けていません。