2014年9月 のアーカイブ

世田谷区後援 史跡散歩「下北沢文士町と北沢川緑道」のご報告

2014年9月25日 木曜日

秋の史跡散歩が前日まで台風の余波が心配されましたが、幸い影響もなくほぼ晴天の下,67名(会員49名・一般の方18名)の参加の下で実施されました。今回も人数が多いため全員が一度に道路を歩くと一般歩行者や自動車の通行を妨げることと、現地での説明が届かないことを考慮して3班に分かれての行動となり、要所要所では全員一緒に説明を聞く方法での実施となりました。

・実施日  平成26年9月25日(木)

・集合場所  小田急線世田谷代田駅改札口 午後1時15分スタート

・コース (約4km)  河口慧海石碑―円乗院(はす寺)―代田の61号鉄塔(風景資産)―萩原朔太郎・葉子旧居跡―坂口安吾文学碑(代沢小学校)―森巌寺―北沢八幡神社―森茉莉旧居跡~せせらぎ公園にて午後3時30分解散

当日の写真

小田急線世田谷代田駅での集合の様子  川口慧海石碑の前で濵中顧問の説明

          

川口慧海石碑                 世田谷風景資産の62号鉄塔

          

円乗院を見学                  北沢川緑道を行く参加者

         

文学の小道碑と斉藤茂吉歌碑       坂口安吾文学碑(代沢小)

         

森巌寺にて濵中顧問の説明        北沢八幡神社

        

横光利一顕彰碑       解散後見た池ノ上小学校のサザエさん壁画

        

学習会 古道NO4 世田谷の筏道

2014年9月23日 火曜日

古道学習会では前回のNO3で六郷田無道の前半を歩きましたがその後異常な暑さが続いたため健康面を配慮して少し軽めの探索コースとして7月11日(金)に世田谷の筏道を歩くことを予定しましたところ、諸般の事情によってこれを延期して本日平成26年9月12日(金)久々に世田谷の筏道を歩きました。

前日の荒れ模様の天気に代わって気温27度ほどで極端な暑さもないなか、今回は18名の参加があり濵中正之顧問によって用意された資料をもらって9時30分集合場所の小田急線喜多見駅を出発して探索に向かった。

今回歩いたコースは喜多見駅を出発して世田谷通りに接する六郷用水二の橋から筏道に入り念仏車と庚申塔、氷川神社を見学してから慶元寺に向かった。氷川神社では当会会員で喜多見在住の佐久間 亨氏が出迎えてくださり当神社に関する説明を詳しくしてくださった。その後慶元寺へ案内してくださりご住職を紹介して頂いた。慶元寺では普段解放していない本堂に上がらせていただきご住職より慶元寺と喜多見氏との関係を詳しく説明頂いたうえ将軍家光以降のご朱印状を特別に拝観させていただいた。

その後大六天古墳、須賀神社、稲荷塚古墳と3か所の古墳を見学して知行院より次大夫堀公園へ入った。筏師の休憩所となった酒屋で小休止の後一旦解散して引き続き探索を続ける人は玉堤通りのマクドナルドで昼食休憩。

昼食後再び筏道に戻って石井家、永安寺、氷川神社(大蔵)、大蔵名主安藤家より丸子川(次大夫堀の下流)を通って岡本民家園のを見学の後二子玉川に出て15時少し前に解散した。要所要所で濵中顧問の解説があり非常に有意義な一日でした。

当日の写真は会員の秋山清太郎氏よりの提供です。

喜多見駅前集合         念仏社と庚申塚

     

氷川神社           普段は入れない境内社に入れていただく

       

同世田谷最古の石鳥居     慶元寺本堂に上がる見学者

     

将軍家光の朱印状        本堂で住職の説明を受ける

     

江戸氏供養塔         大六天塚古墳

     

須賀神社(古墳)       稲荷塚古墳

    

知行院            次大夫堀公園で一旦解散