2011年5月 のアーカイブ

春のバス見学会「絹産業遺産群馬県富岡製糸場と城下町小幡を訪ねる見学会」のご報告

2011年5月7日 土曜日

「富岡製糸場・甘楽町歴史民俗史料館・城下町小幡を訪ねる」バス見学会が曇天ながら新緑が香る絶好の時期に行われましたのでご報告します。

実施日  平成23年5月6日(金曜日)

集合場所と時間   世田谷区役所前  午前7時30分出発

参加人員  当初45名で募集しましたが,参加希望者が多く,皆さんのご希望に沿うために大型バスと小型バスの2台で73名の方が参加されました。

見学場所  富岡製糸場(国指定史跡・国指定重要文化財・世界遺産暫定リスト記載)―甘楽町歴史民俗資料館(旧甘楽社小幡組倉庫}―城下町甘楽町小幡散策 (織田家7代の墓・食い違い郭・中小路の石垣(高橋家)・名勝楽山園・雄川堰 

昼食 は 富岡「庄屋」にて頂きました。

当日の写真を掲載します

世田谷区役所前で2台のバスに分乗  バスを降りて富岡製糸場に向かう

         

富岡製糸場入り口             国の史跡指定記念石碑

        

ボランティアガイドから東繭倉庫と女工館前での説明

        

繰糸場にて                 繰糸場内部の見学

        

ブリュナ館前にて              ボランティアガイドの案内で移動中の見学者

       

西繭倉庫前で説明を受ける       東繭倉庫内側の説明

       

「庄屋」にて昼食風景          甘楽町歴史民俗史料館建物

       

歴史民俗資料館の見学風景      同館内ボランティアガイドの説明

       

織田宗家7代の墓見学         新装成った名勝楽山園入り口門

       

園内に復元された長屋などを見学   庭園内を散策する

       

園内見学風景               見学を終えて甘楽町物産センターで買い物