2010年10月 のアーカイブ

午後の史跡散歩「調布市内の神社仏閣を巡る見学」 報告

2010年10月30日 土曜日

「調布市内の神社仏閣を巡る」午後の史跡散歩が行われましたのでご報告します。

開催日: 2010(平成22)年10月29日(金曜日) 

集合場所と時間;  京王線調布駅中央口 13時30分集合

参加費: 会員100円  ゲスト300円

参加人員 48名 (内 会員46名 一般参加者2名)

見学場所 定刻調布駅を出発して NHKの朝ドラ[ゲゲゲの女房」で一躍有名になった調布南口天神通り商店街を通って 布多天神―琥狛神社―青渭神社―深大寺を見学して16時に深大寺で解散しました。

京王線調布駅に集合する参加者

見学コースの入り口に当たる天神通り商店街に立つ鬼太郎人形

布多天神社に入る見学者

虎珀神社へ

虎珀神社で石碑に見入る見学者

青渭神社のご神木

青渭神社を参拝する見学者

深大寺参道を行く

深大寺境内に

深大寺境内を見学中

深大寺本堂で参拝する見学者(中には龍の天井画がある

夕暮れ時の鬼太郎茶屋

城南郷土史研究協議会「次大夫堀公園と民家園見学会・講演会」報告

2010年10月16日 土曜日

城南4区(世田谷・大田・品川・目黒)で構成する城南郷土史研究協議会による2010=歴史イベント 六郷用水竣工400年記念講演会と見学会が世田谷区の当番で「次大夫堀公園と民家園」と題して行われました。

開催日  2010(平成22)年10月16日(土曜日) 

集合場所と集合時間  次大夫堀公園管理事務所前 13時30分より

              所在地  世田谷区喜多見5-27-14

      参加費 世田谷区誌研究会会員は300円

      講演会 : 会場  同公園 安藤家住宅内

        演 題 「安藤家住宅と次大夫堀公園」

        講 師 河原 英俊 次大夫堀公園園長

        説明  学芸員 今田 洋行氏

  参加者 : 4区合わせて61名

 見学会:講演会の後各人で園内にある城田家・加藤家の他 谷岡家表門などの見学を行いました。

尚,慶元寺 (江戸氏菩提寺)や稲荷塚古墳については,時間の制約で任意見学とし資料のみ配布しました。

当日の様子をご覧ください

バス停脇にある次大夫堀公園入り口         

管理事務所前に集合する参加者

講演中の河原英俊園長

園内住宅に関する説明をする 今田洋行学芸員

安藤家大広間で説明を聞く参加者

安藤家土間の見学者

安藤家内蔵の見学者

講演会に参加された目黒区郷土史研究会の皆さん

旧秋山家住宅土蔵見学者

旧城田家住宅内の売店でラムネなど買い物する見学者

旧加藤家のお月見のお供え

園内での木挽き作業実演風景

園内での茅葺作業実演風景 

10月定期講演会報告 

2010年10月1日 金曜日

下記の通り10月定期講演会が開催されました。

開催日  2010(平成22)年10月1日(金曜日)

時 間  13時30分から15時30分まで

会 場   世田谷区上用賀5-14-1-102

       上用賀アートホール(世田谷区立玉川区民会館・別館) 

講 師  世田谷区教育委員会 文化財係 主査

      学芸員  寺田良喜 先生

演 題  「武蔵の古墳」

賛助金 300円 

今回は従来の開催場所と違い初めてで少々不便な場所での開催にもかかわらず61名もの参加がありました。

講演会場の様子

演題をスクリーンに映したところ

講演する寺田良喜先生

パワーポイントに映し出された映像の一部

古墳の起源

最古の前方後円墳

野毛古墳群の位置づけ

野毛大塚古墳から出土した甲冑の復元品の写真

講演終了講師に質問する参加者