‘史跡散歩’ カテゴリーのアーカイブ

古道踏査「六郷田無道」後半2回目報告

2015年2月5日 木曜日

古道勉強会では今まで前半2回と後半1回の計3回にわたって踏査を続けてきた六郷田無道の最後のルートである大田区内を歩き終わったので報告します。

平成27年2月2日(月)9時30分東急池上線石川台駅集合、総勢26名が参加した。

今回のメイン見学場所は日蓮宗大本山池上本門寺である。

特に日蓮上人入滅の地とされる大坊を見学してから96段の階段を上がって本堂に参った後、国の重要文化財の五重塔を見学した。

池上から先は蓮沼駅・矢口・道塚・新蒲田・西六郷をひたすら歩いて六郷神社に至り、最後に六郷土手の北野神社で完結した。

以下、当日の写真を掲載します。

石川台駅に集合          雪ヶ谷神社(東雪谷2丁目)

      

雪ケ谷神社内の庚申供養塔群(大田区文化財指定)

庚申塔(東雪谷5丁目)  長慶寺(日蓮上人座像・大田区文化財がある)

      

子安八幡(仲池上1丁目)     池上梅園では数本の梅が花をつけていた

      

日蓮上人入滅の地・大坊本行寺   本町稲荷

      

本門寺山門            国重要文化財の五重塔

      

国有形重要文化財の萬屋酒店    六郷神社

      

六郷神社にて集合写真

「六郷の渡し」の説明       六郷の渡しの跡に建つ北野神社

      

 

古道探査「六郷田無道」後半第1回目を実施

2015年1月14日 水曜日

先に「六郷田無道」第2回目として田無までの踏査報告をしましたが、

今回世田谷から大田区六郷までの後半を踏査することになりました。

そこでその第1日目は平成27年1月12日(月)成人の日に21人の参加の下

世田谷区上町から洗足池までの踏査を実施しました。

途中の史跡等の写真を掲載します。

東急世田谷線上町からスタート   世田谷代官屋敷(世田谷1丁目)

      

常在寺(鶴巻1丁目)       いぼとり地蔵(同所)

      

旧堀之内道より分岐の古道に建つ馬頭観音(駒沢2丁目)

常円寺(駒沢3丁目)       同寺内に建つ世田谷最古の庚申塔

      

鶴が久保公園(野沢2丁目・将軍家光が鷹狩をして鶴を捕獲したところ)

野沢龍雲寺内二本杉地蔵尊・道標(野沢3丁目)

旧鎌倉道に建つ坂内家住宅(国重要登録建造物)

(野沢6丁目)

赤松稲荷神社(大田区南千束1丁目)  出穂山地蔵堂(南千束3丁目)

      

庚申塚・九品仏道道標(南千束3丁目)洗足池池畔の勝海舟墓地

      

当日参加者の集合写真(勝海舟墓地前で)

秋山清太郎さんから頂いた感想文を掲載します

世田谷線上町駅で集合し、ボロ市通り、駒沢公園通りを経由し、いわくありげな細いくねくねした道を通り、駒沢2丁目の五叉路に出た。道端には今でも多くの人が立ち止まって拝む馬頭観音がある。昨年、地元の篤志家により祠が新たにされた(5枚目の写真参照)。もう少し歩くと、246号線と環状7号線の交差する上馬交差点である。この道を品川用水が江戸から昭和まで289年間も流れていた。私は、この辺りを毎日、愛犬と散歩する。70年近く駒沢に住んでいながら、この道が六郷田無道の一部でもあるとは知らなかった。区誌研に入ってよかった、古道歩きの学習会に参加してよかったと思わずにいられない。律令の昔からあったかもしれない古い道なのだ、感動がこみあげてくる。

 

 

 

 

 

 

当日歩いた途中の史跡を掲載します。

学習会世田谷の古道「六郷田無道」第2回目のご報告

2014年11月5日 水曜日

平成26年11月3日絶好の晴天の中、学習会で続けてきた世田谷の古道「六郷田無道」を歩く前半2回目を実施しました。

午前9時30分参加17名が京王線調布駅に集合して、バスで前回の到着地三鷹の新川に移動して、柴田勝家の兜塚がある勝淵神社・仙川の水源丸池をスタートした。途中中央線武蔵境駅近くに立ち寄って昼食後到着地まで約9.5キロを踏査して15時30分に柳沢の6角地蔵に到着して2回に分けての踏査を完結して西武新宿線柳沢駅で解散した。

解散後ほとんどの方がバスで吉祥寺に出て帰宅したが、一部参加者で懇親会をして親睦と次回以降の進め方について意見交換を行った。

道中の写真を掲載します。

勝淵神社(三鷹市新川5丁目)  同神社内柴田勝家の兜塚

     

お地蔵さん(新川3丁目)      馬頭観音(新川6丁目)

     

品川用水祠(下連雀8丁目) 禅林寺(下連雀4丁目)太宰治の墓がある

     

八幡大神社(同丁目)        神明社(上連雀7丁目)

     

井口院(同7丁目)          井口院内不動尊像

     

大鷲神社(井口1丁目) 玉川上水から品川用水取入れ口跡(武蔵野市境3丁目)

     

庚申塔(西東京市柳沢4丁目)    馬頭観音(同5丁目)

     

ほうろく地蔵(南町1丁目)      六角地蔵(保谷町4丁目)

     

 

 

世田谷区後援 史跡散歩「下北沢文士町と北沢川緑道」のご報告

2014年9月25日 木曜日

秋の史跡散歩が前日まで台風の余波が心配されましたが、幸い影響もなくほぼ晴天の下,67名(会員49名・一般の方18名)の参加の下で実施されました。今回も人数が多いため全員が一度に道路を歩くと一般歩行者や自動車の通行を妨げることと、現地での説明が届かないことを考慮して3班に分かれての行動となり、要所要所では全員一緒に説明を聞く方法での実施となりました。

・実施日  平成26年9月25日(木)

・集合場所  小田急線世田谷代田駅改札口 午後1時15分スタート

・コース (約4km)  河口慧海石碑―円乗院(はす寺)―代田の61号鉄塔(風景資産)―萩原朔太郎・葉子旧居跡―坂口安吾文学碑(代沢小学校)―森巌寺―北沢八幡神社―森茉莉旧居跡~せせらぎ公園にて午後3時30分解散

当日の写真

小田急線世田谷代田駅での集合の様子  川口慧海石碑の前で濵中顧問の説明

          

川口慧海石碑                 世田谷風景資産の62号鉄塔

          

円乗院を見学                  北沢川緑道を行く参加者

         

文学の小道碑と斉藤茂吉歌碑       坂口安吾文学碑(代沢小)

         

森巌寺にて濵中顧問の説明        北沢八幡神社

        

横光利一顕彰碑       解散後見た池ノ上小学校のサザエさん壁画

        

学習会 古道NO4 世田谷の筏道

2014年9月23日 火曜日

古道学習会では前回のNO3で六郷田無道の前半を歩きましたがその後異常な暑さが続いたため健康面を配慮して少し軽めの探索コースとして7月11日(金)に世田谷の筏道を歩くことを予定しましたところ、諸般の事情によってこれを延期して本日平成26年9月12日(金)久々に世田谷の筏道を歩きました。

前日の荒れ模様の天気に代わって気温27度ほどで極端な暑さもないなか、今回は18名の参加があり濵中正之顧問によって用意された資料をもらって9時30分集合場所の小田急線喜多見駅を出発して探索に向かった。

今回歩いたコースは喜多見駅を出発して世田谷通りに接する六郷用水二の橋から筏道に入り念仏車と庚申塔、氷川神社を見学してから慶元寺に向かった。氷川神社では当会会員で喜多見在住の佐久間 亨氏が出迎えてくださり当神社に関する説明を詳しくしてくださった。その後慶元寺へ案内してくださりご住職を紹介して頂いた。慶元寺では普段解放していない本堂に上がらせていただきご住職より慶元寺と喜多見氏との関係を詳しく説明頂いたうえ将軍家光以降のご朱印状を特別に拝観させていただいた。

その後大六天古墳、須賀神社、稲荷塚古墳と3か所の古墳を見学して知行院より次大夫堀公園へ入った。筏師の休憩所となった酒屋で小休止の後一旦解散して引き続き探索を続ける人は玉堤通りのマクドナルドで昼食休憩。

昼食後再び筏道に戻って石井家、永安寺、氷川神社(大蔵)、大蔵名主安藤家より丸子川(次大夫堀の下流)を通って岡本民家園のを見学の後二子玉川に出て15時少し前に解散した。要所要所で濵中顧問の解説があり非常に有意義な一日でした。

当日の写真は会員の秋山清太郎氏よりの提供です。

喜多見駅前集合         念仏社と庚申塚

     

氷川神社           普段は入れない境内社に入れていただく

       

同世田谷最古の石鳥居     慶元寺本堂に上がる見学者

     

将軍家光の朱印状        本堂で住職の説明を受ける

     

江戸氏供養塔         大六天塚古墳

     

須賀神社(古墳)       稲荷塚古墳

    

知行院            次大夫堀公園で一旦解散

     

 

 

世田谷区後援 史跡散歩のご報告

2014年3月28日 金曜日

春の史跡散歩を75名(内一般参加18名)の参加の下に実施しましたのでご報告します。

・実施日  平成26年3月26日(水)

・集合場所   東急田園都市線・大井町線二子玉川駅改札口 

・時間   13時出発、16時解散

コース 二子玉川駅―二子の渡し跡―庚申塔(次大夫掘脇の道標)―(行火坂)―法徳寺―行善寺―慈眼寺―身延山関東別院―玉川大師―大勝庵(玉電と郷土の歴史館)  ~現地・玉川三丁目にて解散

当日の様子

玉川駅集合の様子      「二子の渡し」跡付近での説明の様子

    

足元は昔の二子の様子      庚申塔・大山道道標

     

法徳寺の門前にて        法徳寺内筆塚

    

行善寺             行善寺八景の現在の景色

     

慈眼寺での説明風景       瀬田玉川神社

    

身延山関東別院玉川寺     玉川大師(参加者の多くはは地下仏殿霊場に入った)

     

大勝庵(玉電と郷土の歴史館)見学

 

 

 

 

 

 

 

 

     

中世世田谷吉良領衾村地域を尋ねる史跡散歩のご報告

2013年9月30日 月曜日

9月の史跡散歩が67名(うち一般の方が10名)参加のもとに実施されましたのでご報告します。

 平成25年9月27日(金) 13時30分 東急・東横線都立大学駅改札口に集合して 

 常圓寺-東光寺(世田谷吉良菩提所)-八雲氷川神社-金蔵院=呑川緑道=途中東深沢ふれあい広場=医王寺-深沢不動  (距離 約2.5km)を見学してほぼ予定時刻の16時30分解散しました。

今回は解散後解散場所近くの華屋与兵衛にて懇親会を予定しましたところ16名の方が参加されました。

当日の様子

東横線都立大学駅前の集合の様子        常圓寺                                 

             

常国寺住職より説明を受ける         吉良家菩提所東光寺            

         

東光寺の大イチョウ            移動中様子

       

氷川神社にて奥野理事の説明風景    金蔵寺見学風景

      

呑川緑道を移動する参加者      東深沢ふれあいセンターに立ち寄る

      

医王寺                  医王寺では住職から説明を受けた   

        

深沢不動                 解散後懇親会の様子

       

 

 

 

 

 

 

       

 

        

 

史跡散歩「三軒茶屋から池尻・三宿まで」ご報告

2013年7月6日 土曜日

  平成25年6月28日(金)   東急・世田谷線三軒茶屋駅前広場 に67名(内一般参加者6名)の方の参加がありました。

 13時30分に出発  太子堂八幡神社―円泉寺―三宿神社―烏山緑道―池尻稲荷神社―せたがやがやがや館に入り,職員から施設を説明を聞いたあと同会館で世田谷道楽会の方から池尻・三宿の昔話を聞いて18時現地解散

今回は16時30分頃 解散を予定していましたが,先々での説明に時間がかかったために時間が押せ押せとなってしまいましたことお詫びいたします。時間配分に付いては今後の反省材料としたいと存じます。

東急世田谷線三軒茶屋駅前集合    下山名誉会長も参加くださいました

        

三宿神社までは中村監事の案内    太子堂八幡で全員お祓いをしていただきました

       

引き続き宮司からの説明      円泉寺では住職から説明がありました

       

円泉寺ないにある聖徳太子像

三宿神社で中村監事の説明      三宿神社参拝の参加者

      

ここからせたがや道楽会のメンバーによる説明となる

池尻稲荷に移動途中にある畳屋さん  池尻以内見学

      

せたがや がやがや館に入る     職員より館内説明を受ける

      

せたがや道楽会による昭和10年頃の玉電通り説明

     

 

 

                                                               

世田谷区地域福祉部生涯現役推進課後援「午後の史跡散歩」のご報告

2013年4月6日 土曜日

 平成25年4月3日(水) あいにくの荒天に催行が危ぶまれましたが,当初74名の参加予定のところ、定刻の13時30分に烏山区民センター前に28名(一般参加4名)の方が集合されました。内6名は帰宅されましたので28名で実施しました。

・コース  烏山寺町を訪ねて (往復距離約3.0km)

風雨が残っていたために関東バス久我山病院行きで寺町5番まで行って始めに妙壽寺を訪問して室内を見学、住職のご内室から丁寧な説明を受けて本堂・旧鍋島藩邸の書院・釜六作の梵鐘・宮沢賢治の詩などを見学しました。その後高源院―専光寺―稱往院―幸龍寺―源正寺―妙高寺と予定通り見学をして16時30分出発地の烏山区民センター前にて解散しました。

妙壽寺本堂                    妙壽寺本堂内出説明を聞く

        

 妙壽寺では住職の奥様の説明があった   宮沢賢治の歌碑       

                  

高源院方丈               専光寺・喜多川歌麿の墓

      

稱往院・そばの碑            称往院内宝井基角の墓

       

  妙高寺山門              幸龍寺山門前にて             

       

 源正寺・釜六作の天水桶        多聞院・仏足石           

            

 妙高寺・水野家の墓

  

    

「午後の史跡散歩」のご報告

2012年5月23日 水曜日

下記の通り「午後の史跡散策」が実施実施されましたのでご報告します。

実施日   平成24年5月23日(水曜日)

13時30分集合場所の東急田園都市線 三軒茶屋駅改札口を出発して、国道246に出て暫く上馬方面に進み伊勢丸稲荷神社から蛇崩川緑道を通って西澄時―駒繋神社―世田谷山観音寺で解散してそれぞれ三軒茶屋駅に戻りました。

前日の陽気とは打って変わって快晴に恵まれ67名の参加者を3班に分けて移動し,事故なく散策を終えました。

三軒茶屋駅での集合風景     伊勢丸稲荷で役員の中村 甲さんから説明を受ける

    

蛇崩川緑道をいく会員       西澄寺でもの中村甲さんの説明を聞く

    

西澄寺で横山会長挨拶      西澄寺境内見学風景

    

駒繋神社の神橋を渡って境内へ  駒繋神社で神官から説明を受ける

     

駒繋神社の神輿            世田谷観音で住職の説明を受ける