‘バス見学会’ カテゴリーのアーカイブ

「富士山本宮浅間大社・清見寺ほかを訪ねる」バス見学会報告

2013年6月1日 土曜日

「富士山本宮浅間大社・清見寺ほかを訪ねる」バス見学会は平成25年5月29日(水)  午前7時30分  世田谷区役所前より出発しました。 会員65名・一般16名合計85名と言う多くの参加があり大型バス2台で実施されました。当初予報では一日中強い雨が心配されましたが、幸いバスを降りて清見寺に徒歩移動の時に雨が降りましたが、そのほかは雨に当ることもなく見学をすることができました。

 コース  世田谷区役所―富士山本宮浅間大社―由比宿(広重美術館・交流館・桜えび館)―開花亭(昼食)―清見寺・座漁荘(=西園寺公望公別邸)―駿河湾沼津SA(休憩・買物)―世田谷区役所 19時帰着 

参加費 会員7,500円 (一般8,000円) とお知らせしましたが、参加者が当初予定をオーバーしましたので会員7000円・一般7500円に下げることができました。

以下当日の様子を写真でご覧ください。

区役所前での受付         大型バス2台で出発

      

社内で新川副会長挨拶        奥野理事より見学コースの説明

      

富士浅間神社ではボランティアガイドが説明

      

      

濱中顧問も熱心に見学

      

水量豊富で虹鱒も住む神田川    由比広重美術館前にて

      

広重美術館で学芸員の説明     浮世絵を見学

      

昼食もこの見学会の楽しみのひとつになりました 開花亭

      

興津 清見寺ではボランティアガイドが説明

     

清見寺庭園               清見寺内五百羅漢

      

興津 坐魚荘入り口          ボランティアガイドによる説明                   

      

海岸方向を眺める見学者       警備も万全な鴬張りの廊下

      

バス見学会「玉川上水を訪ねて」のご報告

2012年12月1日 土曜日

 11月14日に開催した講演会「世界一の水道 玉川上水」に関連して、当日の講師・濱中正之先生のご案内により  バス見学会を実施し57名の方が参加しました。

 平成24年11月28日(水)  午前8時00分  世田谷区役所 第3庁舎前を出発して18時に帰着しました。 

コース  世田谷区役所―羽村市立郷土博物館ー玉川上水取込み堰―田村酒造(幻の銘酒=嘉泉)―幸楽園(昼食)―立川市内の上水水面見学―世田谷区役所 

参加費  会員4,000円  (一般4,500円) 

今回は道路事情から小型バス3台で出発して羽村市郷土博物館に直行  

       

館内で玉川上水と取水堰の構造について濱中講師の説明   

     

河原で今も使われている牛枠を見ながら取水堰に向かう

     

取水堰見学の様子

     

玉川兄弟の銅像前で集合写真

田村酒造見学              紅葉に映える敷地 内

       

玉川上水を分水した庭園       清酒の試飲と買い物

     

幸楽園で昼食

       

小平監視所,上水は村山・山口貯水池へ送られる

 

ここから下は現在は下水の 浄化された水が流されている

最後に立ち寄った小金井公園に隣接する眞蔵院で川崎平右衛門の供養碑を見学

           

      

 

 

 

 

 

 

 

          

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「諏訪大社・高島城ほか」バス見学会のご報告

2012年11月18日 日曜日

諏訪方面へのバス見学会が次の通り行われました。

実施日  平成24年10月29日(月)

参加者  総勢68名(内会員63名 一般の方5名) 

コース 世田谷区役所―諏訪市博物館(特別開館)―高島城―すわこ苑(昼食)―諏訪大社(下社春宮)―万治の石仏―諏訪大社(下社秋宮)―下諏訪宿本陣岩波家―ガラスの里(買い物)―世田谷区役所帰着

尚,諏訪大社(上社本宮)は予定に有りましたが時間の関係で割愛されました。

世田谷区役所前に集合         諏訪市博物館に到着

        

諏訪市博物館展示品のひとつ      高島城でガイドによる説明を聞く   

        

昼食会場でガイドさんの歌を聞く    秋宮拝殿に向かう

        

秋宮拝殿                  秋宮一の御柱

        

岩波家で説明を聞く           万治の石仏

        

春宮境内の様子            ガラスの里で見学

          

 

                                                          

バス見学「大雄山最乗寺・小田原」のご報告

2012年7月10日 火曜日

平成24年6月29日(金) 前日までの雨の予報と打って変わって日差しが暑く感じられる好天に恵まれ,79名の参加の元に行われました。

午前7時30分 世田谷区役所第3庁舎前を出発―大雄山最乗寺―買い物(ひものの山安)―富士屋ホテル(昼食ビュッフェ)―箱根町立郷土資料館―小田原城―買い物(かまぼこの籠清)―世田谷区役所前18時帰着

大変遅くなりましたが,当日の写真を掲載いたします。見所が多いため写真も多くなりました。

区役所前から2台のバスに分乗     三々五々集合する参加者

      

大雄山ではボランティアガイドの案内で入山   三門での見学風景

            

碧落門にて                世田谷道了講の石碑が目に止まった

      

本堂前にて             金剛水堂にて

    

結界門にて             道了大薩埵像

     

道了がはいたといわれる高下駄   

洗心の滝の前で1号車の一部の方々

箱根富士屋ホテルで会長ご挨拶     昼食風景  

     

箱根町郷土資料館見学      移動の途中で買い物休憩      

      

次の見学地小田原城址公園      ボランティアガイドの案内で城址公園見学

       

見学風景               同見学風景

     

次に報徳ニ宮神社見学        鳥居をくぐって無病息災を願う

     

報徳博物館見学           最後のに買い物

     

2号車の方々の集合写真

 

 

 

       

 

 

           

 

 

 

       

 

 

「成田山新勝寺・佐原伊能忠敬記念館ほか」バス見学会のご報告

2011年11月29日 火曜日

平成23年11月25日(金曜日) 秋のバス見学会が好天の中57名の参加の元に行われましたのでご報告します。

当日は午前7時30分に世田谷区役所第3庁舎前を出発―成田山新勝寺―成田エクセルホテル東急にて昼食バイキング―ここで2班に分かれて佐原・伊能忠敬記念館・佐原町並み散策―利根川の河畔にある川の駅にて買い物-世田谷区役所前帰着解散(19時)

今回成田山新勝寺では当初予定していたボランティアガイドの説明が受けられない事になったため,髙木見学委員理事が周到な準備をして境内の各建物などの詳細な説明をしたために参加者から大変感謝されました。

佐原の町ではボランティアガイドにより2班に分かれて説明を受けました。尚,今回の東日本大震災で佐原の町も甚大な被害を受けたために,各所で未だ復旧作業が進められているのを目にしました。

世田谷区役所前広場での受付     成田山新勝寺に到着

        

平成19年11月に落慶した総門にて  総門の干支の彫刻を見上げる参加者

        

仁王門に向かう              三重塔で説明を受ける

       

本堂の前での説明風景          額堂の前にて

         

平和大塔へ参拝               綺麗に色づいた木々の紅葉

         

釈迦堂前にて                 昼食会場の成田エクセルホテル東急

         

バイキングによる食事風景         佐原町の並み見学①

         

佐原の町並み見学②            樋橋(ジャージャー橋)

        

伊能忠敬記念館              佐原の町並み散策

         

地震被害による護岸工事         東薫酒造の見学

        

酒蔵での買い物風景           最後に立ち寄った川の駅から見た利根川

                    

春のバス見学会「絹産業遺産群馬県富岡製糸場と城下町小幡を訪ねる見学会」のご報告

2011年5月7日 土曜日

「富岡製糸場・甘楽町歴史民俗史料館・城下町小幡を訪ねる」バス見学会が曇天ながら新緑が香る絶好の時期に行われましたのでご報告します。

実施日  平成23年5月6日(金曜日)

集合場所と時間   世田谷区役所前  午前7時30分出発

参加人員  当初45名で募集しましたが,参加希望者が多く,皆さんのご希望に沿うために大型バスと小型バスの2台で73名の方が参加されました。

見学場所  富岡製糸場(国指定史跡・国指定重要文化財・世界遺産暫定リスト記載)―甘楽町歴史民俗資料館(旧甘楽社小幡組倉庫}―城下町甘楽町小幡散策 (織田家7代の墓・食い違い郭・中小路の石垣(高橋家)・名勝楽山園・雄川堰 

昼食 は 富岡「庄屋」にて頂きました。

当日の写真を掲載します

世田谷区役所前で2台のバスに分乗  バスを降りて富岡製糸場に向かう

         

富岡製糸場入り口             国の史跡指定記念石碑

        

ボランティアガイドから東繭倉庫と女工館前での説明

        

繰糸場にて                 繰糸場内部の見学

        

ブリュナ館前にて              ボランティアガイドの案内で移動中の見学者

       

西繭倉庫前で説明を受ける       東繭倉庫内側の説明

       

「庄屋」にて昼食風景          甘楽町歴史民俗史料館建物

       

歴史民俗資料館の見学風景      同館内ボランティアガイドの説明

       

織田宗家7代の墓見学         新装成った名勝楽山園入り口門

       

園内に復元された長屋などを見学   庭園内を散策する

       

園内見学風景               見学を終えて甘楽町物産センターで買い物

       

バス見学会「さきたま古墳群・忍城城址他を訪ねる」 報告

2010年11月26日 金曜日

「さきたま古墳群・忍城城址ほかを訪ねる」秋季バス見学会が行われましたのでご報告します。

実施日 2010(平成22)年11月25日(木曜日)

集合場所の世田谷区役所第3庁舎前を7時30分に出発。

コースと見学場所 世田谷区役所― さきたま史跡の博物館―古墳群(丸暮山・稲荷山・将軍山)―足袋御殿の異名がある彩彩亭にて昼食―忍城城址・行田市郷土博物館―サイボクハムにて買い物―世田谷区役所

予定の19時に世田谷区役所前に無事帰着

参加費 会員 6,200円  (一般の方 6,500円)  会費には昼食代・入館料・保険料が含まれています。

参加人員  47名

当日の写真掲載いたします。見所が多かったために写真掲載枚数が21枚と少々多くなりましたことをご了承ください。

世田谷区役所前での集合風景

さきたま史跡の博物館到着(埼玉県名発祥の地の石碑

埼玉県立さきたま史跡の博物館全景

学芸員による忍城の説明

ビデオによる展示品の紹介

学芸員による金錯銘鉄剣の説明風景

展示室見学風景

企画展「祈りとまじないの考古学」を見学

石田三成が忍城を水攻めする際に築いた石田堤を通って日本一大きい円墳である丸墓山古墳の頂上に登る

丸墓山の頂上から忍城を望む(石田三成は忍城を水攻めにする際ここに本陣を構えたが最後まで城を落とすことが出来なかった)

前方幸円墳の稲荷山古墳上で竪穴式墳墓の様子を見学

稲荷山古墳前方部分を通って将軍山古墳に移動

横穴式古墳を復元した将軍山古墳展示室

横穴式石室を見学

忍城本丸跡に建設された行田市郷土博物館に復元された三階櫓

駐車場から本丸に入る見学者

武将に扮した職員が迎えてくれた

展示室で学芸員の説明を聞く見学者

寛政年間忍城模型アトラクション・出陣の舞を見学

忍城城址敷地内を彩る見事な紅葉

バス見学会 「水戸偕楽園ほか」報告

2010年6月10日 木曜日

 平成22年5月21日(金) 初夏を思わせる快晴の下,67名の参加によって行われました。午前7時30分世田谷区役所第3庁舎前を出発。見学場所は(水戸)千波湖畔 映画「桜田門外の変」オープンロケセット・記念展示館を外部から見学―偕楽園・好文亭―(レストハウスにて昼食)―常磐神社―弘道館―(大洗)幕末と明治の記念館の各所を見学のあと魚市場によって買い物休憩をしてから岐路に着き予定時刻前の19時15分に出発地の世田谷区役所前に無事帰着

千波湖全景

映画「桜田門外の変」オープンセット

好文亭入り口

好文亭参加者見学風景

好文亭から千波湖を望む

常磐神社

弘道館入り口の参加者

弘道館玄関

弘道館にてボランティアガイドの説明を聞く参加者

幕末と明治の記念館

バス見学会 「秩父・長瀞方面」 報告

2009年11月25日 水曜日

実施日 2009(平成21年)11月25日水曜日

見学場所 鉢形城歴史館―鉢形城蹟―自然の博物館―長瀞石畳―旧新井家住宅―    椋神社―龍勢会館(井上伝蔵邸)

鉢形城歴史館入り口にてボランティアガイドから説明を受ける参加者

鉢形城蹟敷地内の見学風景

自然博物館の見学風景

長瀞の石畳を散策

旧新井家住宅の見学風景

宝登山神社鳥居と修復工事中の社殿

椋神社社殿

秩父事件の説明板を見る参加者

バス見学会 「平林寺と小江戸川越方面」報告

2009年7月8日 水曜日

2008(平成21)年7月8日(水曜日)

当日は45名の参加により午前7時30分世田谷区役所第3庁舎前を出発

見学コース 区役所前―平林寺・野火止―喜多院―(昼食)-川越蔵づくりの町並み・時の鐘・菓子屋横丁散策―区役所前

ボランティアガイドの案内で平林寺に入る

平林寺境内を行く参加者

平林寺境内に引き込まれた野火止用水

平林寺本堂を三々五々見学

喜多院に入る参加者

NHK朝ドラでも有名になった時の鐘

川越の蔵づくりの町並み